本文へスキップ
HOME 「環境ネットワークよしかわ」とは イベント情報 活動報告 問合せ・会員募集 関連団体 紹介・リンク
 
最新ニュース 最終更新日 2016年8月9日
今年も、地球環境にやさしい生活を心がけていきましょう。

2016年8月9日(火) 「夏休みECOスクール」開催のお知らせ


 8月22日(月)〜27日(金)の毎日12時30分〜14時30分、吉川市民交流センター おあしすセミナールームにて「夏休みECOスクール」を開催します。 市内小学校への出前講座ではお伝えし切れていない「吉川の自然」「地球環境」など詳しく学習します。
 夏休みの自由研究にも役立ちます。 お友達を誘って、おあしすで予約してください。

  参加費  無料
  募集人数  15人 (募集対象は、小学4年生〜中学3年生)
  申し込み  吉川市市民活動サポートセンター
  電話番号  048−984−1888(内線232)
  開室時間  9時〜18時 (休室日 第1・第3水曜日)
  問合せ  環境ネットワークよしかわ (infomation@kankyou-yoshikawa.org)
  補足  5日間、連続して参加できる方を優先します

  →ポスターを表示する

  →チラシを表示する

2016年8月9日(火) 「夏休みワクワク教室」開催結果のお知らせ


 7月27日(火)にワンダーランドで「夏休みお楽しみワクワク教室」を開催しました。

 今年は、HP上で開催予告ができませんでしたが、たくさんの方にお集まり頂ありがとうございました。

  →ポスターを表示する

  →生き物調査〜生き物を見つけよう(実施レポート)を表示する

2016年8月9日(火) 「小松川工業団地内 環境パトロール」レポート


 7月21日(火)15時〜16時20分、小松川工専工業会環境パトロールを実施しました。
 廃棄物は昔の話で、現在は資源の有効活用を図る時代です。 関係各社の皆様との協力し環境保全・改善を推進したいと考えます。

  →レポートを表示する

2016年5月25日(水) 「緑のカーテン」の季節がやってきました


 5月20日(金)吉川市役所 北部市民サービスセンターに「緑のカーテン」を設置しました。 この度は、その設置の様子をご紹介します。
 多くの皆様に「地球の未来」「省エネルギー」に関心を持って頂ければ幸いです。

  →「緑のカーテン設置記録」を表示する

2016年5月13日(金) 「環境展2016」開催のお知らせ


 6月3日(金)〜5日(日)吉川市民交流センター おあしすにて「環境展2016」を開催します。 今年は「環境ネットワークよしかわ 発足10周年」となりましたので、その足跡の一部もご紹介します。 もちろん、例年通りのエコイベントや環境セミナーなどを行います。

 なお、3日(金)は小学校の校外授業を行うため、展示のみとなります。
 4日(土)・5日(日)は、皆様のご参加・ご来館を心からお待ちしております。

  →ポスターを表示する
  →チラシを表示する

2016年5月13日(金) 「生ごみの減量と段ボールコンポスト」講演会と配布のお知らせ


 5月22日(日)「生ごみの減量と段ボールコンポスト」の講演会を開催します。 講師に、浅倉 孝郎氏をお招きして「ゴミ処理の現状」や「身近な環境問題」など幅広くお話し頂きます。

 講師 :  浅倉 孝郎(あさくら たかお)氏  埼玉県環境アドバイザー・「月刊廃棄物」の編集
 開催日時 : 5月22日(日)10:00〜12:00
 開催場所 : 吉川市民交流センターおあしす ミーティングルーム4
 定員 : 50名 (参加費無料)

 参加申込み : 吉川市市民活動サポートセンタ― 048−984−1888(内線232)
           (9:00〜18:00 第1,3 水曜日は休室)
  お問合せ : 環境ネットワークよしかわ(メール)
          吉川市環境課 048−982−9696

  →ポスターを表示する

2016年4月6日(水) 「小松川工業団地内 環境パトロール」レポート


 3月22日(火)13時〜14時30分、小松川工専工業会環境パトロールを実施しました。
 年度末の為か荷の多い会社が多い中、各工場内は、3S(整理・整頓・清掃)及び散水が行き届いており、日誌類及び防塵マスク装着も実施されていました。  

  →レポートを表示する

2016年2月8日(月) 「小松川工業団地内 環境パトロール」レポート


 1月26日(火)15時〜16時30分、小松川工専工業会環境パトロールを実施しました。
 各工場内は、3S(整理・整頓・清掃)が行き届いており、日誌類も殆ど実施されていました。
 また、新たな3S(スマイル・スタイル・セイケツ)の表示がなされていたり、今後の意気込み・決意を感じました。  

  →レポートを表示する

2016年1月22日(金) 「環境フェスティバル2016」開催予告


 毎年恒例の「環境フェスティバル」ですが、今年度は2月13日(土)の開催となります。
 「環境学習出前講座」などで訪問した市内の小学校の生徒さん達に学習成果の発表・報告などを行いますので皆様ご来場ください。
 また、南極地域観測隊として5ヶ月間の調査に同行した栗原陽子氏をお招きして「南極もっと知り隊」講演も併せて開催します。

  →ポスターを表示する

2016年1月22日(金) 「環境フェスティバル2016」の講演会


 第56次南極地域観測隊として2014年11〜2015年3月に掛けて、教員派遣プログラムのメンバーとして同行し、衛星回線を通して川間中学校・明石市立天文科学館に「南極授業」を行った栗原陽子氏が講演を行います。
 「南極のことをもっと知りたい」皆さん、ふるってご来場ください。

  →講演チラシを表示する

2015年12月16日(水) 「2016環境フェスティバル」開催の予告


 毎年恒例の「環境フェスティバル」ですが、今年度は2月13日(土)の開催となります。
 「環境学習出前講座」などで訪問した市内の小学校の生徒さん達に学習成果の発表・報告などを行いますので、皆様ご来場ください。

  →チラシ(仮)を表示する

2015年12月16日(水) 「小松川工業団地内 環境パトロール」レポート


 11月27日(火)13〜14時30分、小松川工専工業会環境パトロールを実施しました。
 

  →レポートを表示する

2015年9月21日(月) 「段ボールコンポストで削減できた生ゴミ量」のご報告のお願い


 7月11日(土)に開催した「段ボールコンポストで環境に優しい土を作ろう」の学習会に参加された方々へお願いです。
 7〜9月と3ヶ月に渡り「段ボールコンポスト」をご活用頂いていると存じます。 つきましては、「生ゴミ削減量」のご報告を、下記「報告書」をご参考・ご利用頂きに連絡頂けます様お願いいたします。

  →報告書を表示する

2015年9月21日(月) みどりの会 実験教室「食品添加物を調べてみよう」の報告


 去る8月17日(月)吉川市中央公民館 調理室に於いて、野本健司氏(食の安全を考える会代表)を講師に招いて、身近なペットボトル飲料などに入っている「砂糖の量」を計ったり、使用されている「着色料」などについて勉強しました。 夏休み中に実施したのは、子育て中のお母さん方が子ども達といっしょに楽しみながら、環境への意識を高めて頂くためでしたが、43名もの参加がありました。

  →報告書を表示する

2015年9月7日(月) 「シャボン玉クラブ」2015年度下期活動予定


 環境ネットワークよしかわでは、会員団体の活動支援を行っております。
 「シャボン玉クラブ」は、循環型社会をめざし「地域でのごみの減量化や再資源化を推進」などをしています。 その活動のひとつとして「EMリサイクル石けん」を作っています。
 「EMリサイクル石けん」は、「廃油(天ぷらなど調理に使用した油など)」を回収し、リサイクル石けんとしたものです。 このとき、「人間に有用な微生物EM」を混ぜることで、体にも環境にもより優しく、抗酸化作用により従来の廃油石けんの様な油臭さも軽減されています。
 吉川市民の皆様、「EMリサイクル石けん」を使ったり、いっしょに「石けんづくり」を体験して、「シャボン玉クラブ」の活動にご賛同・ご協力頂きたいと思います。

  →H27年度下期活動予定を表示する

2015年9月7日(月) 「段ボールコンポストでできたたい肥の使い方」


 10月10日(土)10時半〜12時、吉川市市民交流センターおあしすフィットネスルームにて「段ボールコンポストでできたたい肥の使い方」と題した学習会を開催します。
 これは今年度、環境ネットワークよしかわと吉川市が協働事業として行っている「段ボールコンポストを利用して生ゴミ減量化」の第2回目の学習会となります。
 なお、今回の講座では「段ボールコンポストを開始するセット」を20名様に限り追加で募集することになりました。 お早めに、学習会へのご参加申し込みをお待ちしております。

お問合せ:環境ネットワークよしから(メール) → 問い合わせメールを送信する
申し込み:吉川市市民活動サポートセンター
電話番号:048−984−1888(内線232)
開室時間:10時〜17時  休室日:第1、第3水曜日

  →ポスターを表示する

2015年8月1日(土) 「小松川工業団地内 環境パトロール」レポート


 7月28日(火)15〜16時20分、盛夏の折、環境パトロールの時間を2時間遅くし小松川工業団地を歩きました。 地域住民の健康を守るために、防塵・安全を考慮し酷暑の施設内で汗だくになり働いていらっしゃる作業者の方々のご苦労に感謝する気持ちが思わずわいてくるといった季節です。 今後とも、環境と経済を考慮した良い協力関係を持ち続けていきたいと考えております。

  →レポートを表示する

2015年8月1日(土) 「小松川工業団地内 環境パトロール」レポート


 5月分のレポートを掲載するのを忘れておりました。 レポートを楽しみにしていてくださる方々、関係者の方々申し訳ございません。
 5月27日(火)13〜14時20分、小松川工専工業会環境パトロールを実施しました。 この日は、市内小学校の「緑のカーテン」植樹のために、環境ネットワークよしかわからの参加が少なくすみませんでした。

  →レポートを表示する

2015年7月13日(月) 「緑のカーテン〜ゴーヤ〜」中間報告


 本年も市内施設や企業・小学校に「緑のカーテン」を植えました。 現在(7/7)の状況をご覧ください。
 なお、現在は順調に育っていますが、今後、猛暑などで水が不足する(特にプランター植え)とゴーヤは枯れてしまいます。 吉川市民交流センターおあしすの2階庭園のゴーヤなど水がなくなっていたら、施設のスタッフにお声かけして頂くと良いかもしれません。

  →レポートを表示する

2015年7月13日(月) 第1回「段ボールコンポストで環境に優しい土を作ろう」報告


 7月11日(土)10〜12時、吉川市市民交流センターおあしすミーティングルーム4にて第1回「段ボールコンポストで環境に優しい土を作ろう」と題した学習会を開催しました。
 学習会は大変な反響で定員を超える応募があり、会場も混乱してしまいご来場の皆様にはご不便をお掛けし申し訳ございませんでした。 また、大前万寿美氏の講演も好評で場内は大いに盛り上がりました。

 なお、当企画は9月または10月に第2回目を開催させて頂きますので、今回ご参加できなった方々のご来場をお待ちしています。

☆第1回「段ボールコンポストで環境に優しい土を作ろう」開催結果。参加者50名、スタッフ6名、講師1名、段ボールコンポストお持ち帰り数41セット。

2015年6月27日(土) 「段ボールコンポストで環境に優しい土を作ろう」


 7月11日(土)10〜12時、吉川市市民交流センターおあしすミーティングルーム4にて「段ボールコンポストで環境に優しい土を作ろう」と題した学習会を開催します。
 これは、環境ネットワークよしかわが、2015年が国際土壌年であることから「環境に優しい土壌の推進」を計画していたものと吉川市が募集した「生ゴミ減量と再資源化事業」に応募し契約にいたり、「平成27年度吉川市協働事業」として実施するものです。
 第1回目は、大前万寿美氏の講演と「段ボールコンポストを使用した土壌作り」の説明を行います。 なお、参加者は「吉川市内在住・在勤者限定(事前申し込みが必須)」となっていますので、下記にご連絡ください。

お問合せ・申し込み:吉川市市民活動サポートセンター
電話番号:048−984−1888(内線232)
開室時間:10時〜17時  休室日:第1、第3水曜日

  →ポスターを表示する

2015年6月27日(土) 「吉川クリーン会」2015年度活動予定


 環境ネットワークよしかわでは、会員団体の活動支援を行っております。
 「吉川クリーン会」は、主に「木売落とし」内の清掃美化活動などを実施している団体です。 「木売落とし」とは、吉川から三郷まで流れる「二郷半用水」の市内「さくら通り」沿いにあるの西側の雨水排水を目的とした排水路のことです。
 「吉川クリーン会」の活動にご賛同・ご参加して頂きたいと思いますので、吉川市民の皆様ご協力をお願いいたします。

  →年間活動予定を表示する

2015年4月14日(火) 「小松川工業団地内 環境パトロール」レポート


 3月24日(火)13〜14時40分、今年度最後の小松川工専工業会環境パトロールを実施しました。 廃棄物関連の業種も年度末となる荷動きが激しくなり、慌ただしい中、ほとんどの会社が設備点検・KY活動(注)・防塵・散水など整然と行っているようでした。
 今後とも各会社の方々と情報を交換し合い、環境に配慮した活動を行って参ります。

  →レポートを表示する

2015年3月2日(月) 「森の守り人〜環境講座カフェ〜」開催のお知らせ


 2015年3月7日(土) 吉川市市民交流センターおあしす フィットネスルームにて、千葉県森林組合カーボンカウンセラーである飯尾久男氏を招いて、「自分はいない100年後の未来のための森を育む」ことの大切さについてお話を伺います。

お申込・問合せ
  (10 時 〜 17時) 吉川市民活動サポートセンター 048-984-1888(内線232)
    主催 みどりの会 ・ 後援 吉川市民活動サポートセンター

  →チラシを表示する   →間伐材採取 体験レポートを表示する

2015年3月2日(月) 「小松川工業団地内 環境パトロール」レポート


 1月27日(火)15〜16時半、今年最初の環境パトロールを開催しました。 今年は「国際土壌年」ということで、産業廃棄物・残土なども単なるゴミではなく資源として捉えて行動することが重要なことと考えています。
 今後とも各会社の方々と情報を交換し合い、環境に配慮した活動を行って参ります。

  →レポートを表示する

2015年1月24日(土) 「環境フェスティバル」開催のお知らせ


 2015年2月21日(土)「環境フェスティバル」が吉川市市民交流センターおあしす「多目的ホール」にて開催されます。
 今年度、環境ネットワークよしかわの出前講座などで環境のことを学習した吉川市内小学4年生の中から栄小学校と三輪野江小学校の生徒の皆さんの発表や染谷氏(前・吉川市教育委員会教育長)の講演があります。
 観覧は無料です。 お友達の応援にぜひご来場ください。

  →チラシ(web版)を表示する

2015年1月24日(土) 「俺たちの苦労人展」開催のお知らせ


 2015年2月7日(土)と14日(土)の2回「俺たちの苦労人展」が吉川市市民交流センターおあしす「多目的ホール」にて開催されます。
 なまずの里福祉会「ひだまり」では、エコ石けん作りなどの活動を行っていますが、今回は墨書と絵画のアートの展示会並びに講演会と映画上映を行います。

  →チラシを表示する

2015年1月4日(日) 「タイトル画像」更新しました


 新年明けましておめでとうございます。

 経済問題と環境問題を同列に引き合いに出して議論される風潮が続いています。 それが正しいこととは到底思えませんが、まずは私たちに出来ることとして日々の生活における身近なところ「節電」「ゴミを減らす」など出来ることから実践していくことを忘れてはいけないと感じる昨今です。

 そこで、今年のタイトル画像は「吉川の自然を見つめ直そう」ということで、「吉川市で見られる野鳥シリーズ第1弾〜カワセミ」です。 大場川やバードパークで静かに眺めて見てくださいね。

2015年1月4日(日) 「二郷半緑道(吉川駅南二郷半水路沿いあじさいロード)」


 あじさいが、春にまた立派な花を咲かせる様に、昨年(2014年)12月9日に「あじさいロード愛好会」「環境ネットワークよしかわ(緑化推進グループ)」を中心に、防寒の為にあじさいの根元に「落ち葉」を敷きました。
 現在の日本で、あじさいと呼ばれているものは、何と日本原産の「ガクアジサイ」が中国を経て西洋に渡りイギリスなどで品種改良され、大正時代に里帰りしたものがほとんどとのこと。
 遊歩道を歩きながら、遠くシルクロードに想いをはせるのも良いかもしれませんね。

  →レポートを表示する

2015年1月4日(日) 「第19回吉川市民まつり」レポート


 昨年(2014年)11月16日(日)「第19回吉川市民まつり」が開催されました。
 毎年、環境ネットワークよしかわのブースは永田公園側の第2会場ですが、市民まつり来場者の人の流れを改善しないといけないと感じますね。

  →レポートを表示する

2014年12月以前の活動


 2014年以前の活動は、活動報告ページに掲載しています。

  →活動報告「2014年度 活動報告」へ進む
  →活動報告「2013年度 活動報告」へ進む
  →活動報告「2012年度 活動報告」へ進む
地球温暖化防止情報 最終更新日 2014年5月4日

地球温暖化問題を考えよう

 「3.11」後、「地球温暖化問題」についてマスコミの報道が少なくなりましたが、この問題に対しての進展はあったのでしょうか。
 切実な「地球温暖化防止」に向けて情報の共有や意見の交換を行うことで、次世代に残してはいけない禍根の解消に考えなくてはいけません。皆様からのご意見・ご感想を頂ければ幸いです。
→記事へ進む

地球温暖化問題を考えよう

 「地球温暖化問題」について最新データを含めた「2012年版」を会員のToma Youheiさんから提供頂きました。
 「地球温暖化防止」に向けて情報の共有・意見の交換ができればと思っています。
→記事へ進む

地球温暖化問題を考えよう

 温暖化問題は、大変な環境問題であることを改めて認識するとともに、この問題への捉え方・考え方についても、皆さんと情報交換などが出来ればと思っています。
 「地球温暖化防止」はいろいろな情報を共有し合うことで、より良い方向へ進むのではないでしょうか。皆様からのご意見・ご感想を頂ければ幸いです。
→記事へ進む
写真1

地球温暖化・気候変動問題を考えよう

 二酸化炭素(CO2)などの温室効果ガスの大量排出によって地球の大気や海水の温度が上昇しています。 今、早急に対策を講じなければ気温は更に上昇すると科学者は警告しています。
 人類にとって過酷なものになったとき、「何であの時、きちんとした対策を講じておいてくれなかったのか」と嘆かれることのないように、今しっかりとした温暖化対策が実施されなければなりません。
→記事へ進む